2005年11月27日

気がつけば、石鹸生活

私は特に敏感肌でもなく、どんな化粧品でもたいていトラブルを起こさず使えるんだけど、昔からシャンプーだけは合うものがなく、シャンプーをジプシーし続けていた。どんなシャンプーを使っても、半日もするとべたべたかゆかゆになって、大好きなSALAもシャンプーだけは合わず困ってた。

そんな時、やっとこれだと思えるシャンプー、セルディの米ぬかシャンプーに出会う。これプラス、SALAのトリートメントの黄色いタイプを使用というパターン。なぜかSALAのリンスじゃなくてトリートメントじゃないとダメで、仕方なく毎日トリートメントを使用という荒業を長い期間続けていた。もちろんコスパは最悪だったけどこれ以外合うものがなくって、他になんかないかなぁと思いつつも新しいの試すのも怖くて、ずるずると使い続けていた。

その米ぬかシャンプーもこの度廃番になり、とりあえず詰め替え用を6パックほどストックしてたけど、それも最後の1パックになり・・・。「こりゃ、本気で後釜を探さないとマジでやばい」と焦りはじめる。

まずは下調べ・・・といろいろ比較・検討しているうちに、この際合成シャンプーをやめちゃおうかと思い始める。合成シャンプーも所詮合成洗剤だから、肌にいいものではないし、それ以前に環境にも優しくないからね。。。

そこで石鹸シャンプー。石鹸シャンプーっていうのはその名のとおり、石鹸で洗髪をする方法。洗髪後はアルカリ性に傾くからお酢やレモン汁(要するに、クエン酸)でリンスをして中和が必要。極めてしまえば、抜け毛も減って髪質も変わって、頭皮や髪が健康になるらしい。

でも、合成シャンプー体質を抜けきるまでは時間がかかるらしく、慣れるまではキシミやべたつきとかのトラブルも多いらしくて、「なんか面倒だなー」となかなか実行できずにいた。

でも石鹸自体は大好きでいろんな石鹸試してたし、この際髪も石鹸でやっちゃおうってことで、手を出して・・・みようかと思ったけど、なかなか実行に移せず。モロッコ産の粘土ガスールでの洗髪とかも試したけど、やっぱ泡が立たないと洗った気がしない!!ということで、やっぱりこれはもう、石鹸シャンプーしかないんだ!!と一大決心。

そんな石鹸シャンプーについて、今後少しづつアップしていきます。
posted by aya at 22:11| haircare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。