2004年02月08日

化粧板@2ちゃんねる

2ちゃんねるの化粧板を見て、または見なかったら絶対使っていない商品はたくさんある。
こんな商品やあんな商品、存在すらも知らなかった商品が、愛用品になってる。
勉強にもなった。私のコスメマニア人生を、さらに楽しくさせてくれた。

しかしこの化粧板での一番の収穫、それは、「見た目の良いケースに入れ替える」という発想。
ファンデ・アイカラーetc、レフィルは専用のケースへ・・・あたりまえの事だと思ってた。

化粧品っていうものは、見た目も絶対大事。
コスメって人に自慢するものじゃないし、自分の為にお化粧するんだし、だから見た目なんて・・・って思うんだけど、この「見た目」という理由で購入を見送った商品って、結構あるんだ。
キレイなコスメって、手にしてるだけで幸せになれる。カワイイ商品を持っているだけで、これを使えばキレイになれる気がする・・・。
そういうメンタルな部分にも働きかけ、相乗効果でキレイになれるって事、絶対あると思うんだ。
機能的には問題無いけど、見た目がなぁ。。。この悩みは、結構重大な悩みだと思う。

そこで、発想の転換。機能的な中身と見た目の良い外見を組み合わせたら・・・?目からウロコでした。

化粧板のファンデケーススレッドでは、日々レフィルの内寸・ケースの内寸の調査が行なわれている。専用のホームページまである。
○○のレフィルは××のケースに入る・△△のケースは○○のケースと同じ・・・etc。
このデータはものすごく大きな財産だと思う。

ちなみに、最近の収穫は資生堂S&Co.のアイカラーケース。中身は・・・マジョリカマジョルカのアイカラー詰めてます。w
マジョのケース、かわいいのかもしれないけど、でかくて派手なんだもん。。。
S&Co.のシャドウとマジョのシャドウはサイズ一緒。ちなみに、資生堂Sのシャドウもdプログラムのシャドウも、サイズ一緒らしい。次はブルーを狙ってるんだ。どれにしようかな?

化粧板にはこの他にも、ブルーベースのコスメ一覧や、劇的に肌が変わったスキンケア一覧、アイカラー色合わせ一覧など、様々な膨大なデータ群がある。

私は結構、2ちゃんねるには初期から入り浸っていたので、抵抗はないんだけど、(2ちゃんよりもっとひどい、あめぞう掲示板末期を知っているせいかもしれない。。。)やっぱり嫌われがちだよね、2ちゃんって。
でも、上手く使いこなせばこんなに便利な情報群は他にないよ。
オフィシャルではタブーとされている項目とか、良い事も悪い事も、2ちゃんだからこその本音が集まってる。

使い物にならないネタは華麗にスルー。自分にとってプラスになる情報だけを上手く収集していけば、2ちゃんねるはどんなテキストにもかなわない、情報の宝庫だと思う。化粧板に限らずね。
posted by aya at 13:34| etc* | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。