2005年05月25日

ホワイトローズナチュラル

遂に遂に遂に。ゲットしてしまいました。資生堂香水ホワイトローズナチュラルをっっ!!

w.jpg

本当にこの香水は、幼い日の私の思い出の香りなのです。

先日お母さんと買い物に行きました。ハウ○オブ○ーゼにバラの香水が売ってて、買おうかなと思ったところ、お母様から「待った!!」が。。。「そんなに減るもんじゃないし、良い品を買ってた方がいいよ。お母さんが昔使ってたのは、資生堂のバラの香水だったよ。」・・・ええ、それは知ってますけどね。あんなもの高くて買えないっすよ。「見に行ってみようか?」「マジで?」「お母さんが昔買ってた時は、たしか1万ちょっと・・・」「今¥22000だよ、あれ。」「はぁっっ!?」

カウンター前をウロウロ・・・無い。「あのーホワイトローズナチュラルは?」「お持ちしますよ。お待ち下さいませー」「何か間違いがあるといけませんからね。裏になおしてます。」なるほど。

そして現れた、あの清楚で控えめかつ凛としたクリスタルカットガラスのホワイトローズを前に「どうするどうする?」「やっぱ香水にこの値段は贅沢すぎるんじゃぁ。。。」「でも最近いいこともないし、ストレス発散に買おうかな?」「お母さんが¥15000だそうか」「あらーお優しいお母様で♪(販売員さん)」「なら半分こにしよう!!お金半分出すし!!」「いいね!!家にホワイトローズの空き瓶あるし!!」「あ、でも私給料2日前だった。」_| ̄|○ がーん。

でも結局買っちゃった♪こんな高い化粧品を買ったのは初めてだよ。

しかし・・・。密かに、何かの記念日とか、何かにがんばった自分へのご褒美に買おうかな、とか思ってたんだ、実は。こんな風に思いっきり衝動買いしてしまってよかったんだろうか?と思ったり。

まぁ、お母さんよろこんでるし、いいのかな。
posted by aya at 22:22| etc* | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。