2005年09月28日

続・ファンデ選び2005A/W

カネボウのセルフコスメ、メディアのモイスチャーファンデーション。
口コミサイト@コスメでも、クリームファンデランキング(現在)1位に輝き、2ちゃんの化粧板でも、セルフコスメスレからメディア単独スレが誕生するほどの祭りっぷりのこのファンデ。
前回の宣言どおり、255%の期待を胸にいざDSへ!!

と、その前に事前情報をチェック。
・基本的に高年齢向け商品なので、全体的にピンク系で、ベージュ系の色味がない。
・カネボウの他ラインのファンデと同じ色番でも、メディアの方が1段明るい。
(例:メディアのオークルCはレヴューのオークルB相当)
・店によっては、全商品展開してるところと縮小展開しているところがあり、縮小展開ではモイスチャーファンデの販売はなし。
・テスターはあるが、汚れやすい形状のため、撤去している店舗多し。などなど。

私的に、ファンデは色味が合うか否か?っていうのが1番大事なので、今回は(今回も?!)心行くまでチェックする為、スポンジ持参。ハンカチ&ティッシュも持った。いざ出陣。

店に着いてまずガックリしたのは・・・テスターがない。
リキッドやパウダリーのテスターはあるのに、お目当てのモイスチャーファンデのテスターだけがない。
撤去されてるのか・・・とりあえず、リキッドファンデのテスターを参考にすることに。

まず、メディアのオークルC(メディアは旧色番表示なので、正式にはOC-C1)を手に取る。
レヴューのオークルCを手に取る。比較・・・本当だ。メディアの方が明度高い。
次にレヴューのオークルBを手に取る。確かにメディアのオークルCはコレと同等か。
レヴューのオークルC狙いだった私は、メディアではオークルDなのかな。
でもオークルDって・・・ガングロさん(もう死語?)専用ってイメージなんだけど、だいじょぶかしら?

・・・つーか、レヴュー黄色っっ!!なんでこんな黄色いの?
黄色っていうか、黄土色?単品で見たときは普通だったけど、メディアと比較するとすごい黄色い。
それだけメディアの色だしがピンク系ってことなのね。
隣にあったケイトやマジョリカマジョルカも比較してみたけど、黄色い。。。

基本的にどこのメーカーのファンデも、若者向けファンデは黄色味が強く(若い肌は健康的な赤みがあるから)高年齢向けファンデはピンク味が強い(年齢とともに肌が黄色くくすんでくるので)だけど、本当にかなり違うもんなんだなぁ。

あ、ここでひとつ疑問です。私は若いの?ババァなの?
そういえばなんか、さりげなくビミョウな年齢になってきたんですけど・・・。
パウダリーのメディアオークルCとレヴューオークルBを、片頬づつつけてみる・・・メディアの方がイキイキして見えるみたい。
レヴューの方はなんか、、、血色がなくて死人みたいだよ・・・疑問が解けました。ありがとうパウダリー達。

近くにあった資生堂セルフィットとかコーセーエルシアとかも試しまくって、フリープラスのクレンジングや化粧水のテスター、備え付けのコットン・スポンジを消費しまくり、結局1時間半近くなんだかんだやった結果、予定どおりメディアのモイスチャーファンデ(色はオークルDにした)と、パウダリーファンデ(こちらはオークルC)を購入。

シンシアローリーpetitepurse

何故パウダリーも買ったかというと、今使ってるパウダリー(アテニア ホワイトファンデーション)が夏用なので最近乾燥するんだよね。
あと昔、かわいくてケースだけ買っちゃってたシンシアローリーのファンデケースを活用したかったから。(実は後者の理由の方がデカいw)

帰宅後早速お試し。色味、オークルDで正解。そんな暗くないし、逆にカバー力が高まっていい感じ。
少量で伸びもいいし。乾燥とか持ち具合は、明日1日つけてから検証かな。
調子にのってセレブ塗りしたら、ますますいい感じ。コスパもいいし、最高!!
・・・とか思ってたら、家族に厚塗りと言われてしまい、がっくり。_| ̄|○
posted by aya at 00:00| make | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

ファンデ選び2005A/W 番外編

良さそげなファンデを求めて、DSを徘徊中に、レヴューの新製品、クリアカラーコンシーラーを発見。
筆ペン型のコンシーラーなんだけど、ちょっとお試しさせてもらったところ、緩い液体なのに意外とカバー力があって、光でクマを飛ばす感じで、ならこれはタルミクマに効くはず!!と確信した私は、即購入。

・・・したのがまずかった。もう少し様子を見て買うべきだった。
過去にレヴューのファンデで失敗したことはなかったし、本当にコンシーラーの機能としては申し分ない効果だったので、即買いしちゃったんだけど。

とにかく、ありえないくらい乾燥する!!
過去にいろんなコンシーラーを使ってきたけど、これほど乾燥しまくるコンシーラーは初めてです。
目のまわりだけ、ひび割れそうな勢いで、バリバリ乾燥しまくる。。。

乾燥して痛いのはいいの。痛くったってキレイに見えるのならがまんする。でも!!
こんなに乾燥させちゃって、自分の肌の寿命を縮めてるんじゃないか?とか考えたら、すごいこわくなっちゃったよ。
こんなにバリバリ乾燥させてて大丈夫なんだろうか?もうこれって犯罪じゃないんだろうか?ヒィー!!

っていうか、今の季節でこれだけ乾燥してたら、真冬になったらどうすんだこれって感じ。
何日かいろいろと工夫して使おうとしたけども、もういいです。
来年あったかくなるまで、キチンと清潔に保存しときます。
あったかくなったらまた会おうね。涙。

・・・その後。
posted by aya at 00:00| make | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

ファンデ選び2005A/W

現在のマイファンデラインナップは、
普段使い用:ラブクローバー マシュマロフィットファンデーション(リキッド)
勝負日用:カバーマーク ジャスミーエッセンスファンデーション(クリーム)
寝坊時用:アテニア ホワイトファンデーション(パウダリー)
衝動買いw:RMK スティックファンデーション(スティック)

上記ラインナップで不満はないんだけど、何はともあれ、飽 き て き た。
なんかいいのないかなーってことで、現在手元にある、ファンデサンプルを使ってみる。

KP

◆ケサランパサラン リクイドファンデーションN

色出しがビミョウ、このファンデ。いつも思うけど。
20番だと明るさはいいけど黄色いし、30番だと赤っぽくて暗い。
カバー力や持ちは申し分ないんだけど、ちょっと圧迫感があるかな。
あと、持ちが良い分、クレンジングしにくい気がする。

これ使うなら今使ってるラブクロのマシュマロフィットのがいいような気がする。
お値段約半分だし。

RMK

◆RMK リクイドファンデーション

ケサパサと人気を2分していると思われる、RMKのリクイドファンデーション。
何度もサンプルもらって、何度も使ったことあるんだけど、でも一度も現品購入したことはない。

付けたての仕上がりはものすごく良くて、素肌のよさをより引き出してくれる、ナチュラルなツヤ肌になれるファンデではあるんだけど・・・この仕上がりが半日も持たないのはナゼ???
半日じゃない、3時間も持ちませんて。いつのまにかすっぴんになってる、あの恐怖。
それに、肌の調子が悪いときはまったくノってくれないし。カバー力はぜんぜんないし。

そのクセ、雑誌のランキングや口コミでは常に上位。いったいなに?!
店員さんもファンデのサンプルばっかしくれるし、つか世の中みんな、そんなに肌のキレイな人ばかりなのか?!

・・・今回も試したけど、やっぱ私にはダメだわ。でももっとスキンケアがんばらねば、と思わせてくれる、そんなこのファンデの存在は目標ではあるかな。

PAUL&JOE

◆ポール&ジョー リキッドファンデーション
◆ポール&ジョー ライトクリームファンデーション

ポール&ジョー、色物しか買ったことなかったんだけど、今回はファンデとプライマー(下地)のサンプルを頂いたので、早速お試し。お色は03・・・これは標準色なのかな。

いやーもうこれは、素晴らしい!!ポルジョのリキッドファンデがこんなに優秀だったとは!!
元から肌のキレイな人みたいに仕上がるし、崩れないし、乾燥しない!!
新製品のライトクリームファンデも良い!!
しかも今なら、お得な限定キットがあるって?これはもう絶対買わなくっちゃ!!

・・・と思ったのも束の間、こっこれは・・・ファンデが良いのではなく、プライマーが良いんだわ。。。
他の下地に変えたら、なんの変哲もない、よくあるファンデでした。ションボリ。

プライマーいいなぁ。ほしいなぁ。でも今、下地はいっぱい手持ちのがあるんだよなぁ。
それ使い切ったら絶対買う。いつになるかわかんないけど。

REVUE

◆カネボウレヴュー エッセンスインクリーミィファンデーション
◆カネボウレヴュー エッセンスインパクトn

ファンデだけは評判の良いカネボウの、おそらくDSでのファンデ売り上げNo.1と思われる、レヴューの新作クリームファンデ。
期待を裏切ることなく、今回も良い仕事をしてくれました。

お色はオークルC。私の肌色にオークルCはちょっと暗めなんだけど、ハイライト駆使するので、リキッド&クリームファンデは1段暗いくらいがスキな私。

色だし絶妙なのでくすみもなし。高いところは高く、低いところは低く、しっとりとツヤ肌、さすが「お嬢様フェイス♪」
しかも、クレンジング後になぜか肌がモチモチ。スキンケア効果もあり?しかし。

容器がボトルタイプってどうなのよ。衛生面考えたら、絶対チューブタイプの方が、キレイに使えていいんだけどなぁ。
しかも、クリームファンデにしては緩めのテクスチャーなのに、ボトルになみなみタプタプに入ってるし、5人に1人は絶対こぼすだろ、これ!!確実に!!

パウダリーの方は・・・パウダリーの方もオークルCをもらったんだけど(っていうか、サンプル、オークルCとベージュCしかないのでは?)質感や付け心地を試す以前に、色味が暗すぎてそれどころではありませんでした。_| ̄|○
パウダリーは肌色ジャストじゃないとね、色味の調整がしにくいので。

◆資生堂マキアージュ フローレススキンリキッド
◆資生堂マキアージュ フローレススキンパウダリー

資生堂の大型新ブランド、マキアージュのリキッドファンデ。
っていうか、リキッドじゃないだろこれ。この形状はクリームファンデの部類だろう。
まぁいいけど。

お色はオークル20。これも1段暗めだけど、ノープロブレム!!

・・・これ、ものすごく作りこんだ肌になる。まるでマダムのように。
キャッチコピーの「大人気ないほど透明感」なんて、ハァ?何言ってんの?ってくらい、ナチュラルさゼロ% ゼロどころか、マイナスに突入しそうな勢いですが。
質感は超マットで、ツヤ肌なんてまったく期待できません。

でも実は結構スキなんです、こういう女優肌な質感。
カバー力はまぁ満足。資生堂特有の黄ぐすみもないような気がする。
この商品、あまり期待してなかったんだけど・・・思いがけず好印象。ちょっと乾燥するけど。

しかし、こんなの連日つけてたら、毎日披露宴におよばれ?な状態です。
毎日よそいき?な状態です。普段使いには向いていない。これは勝負日用ファンデですな。

DSで割引対象外ってのもいただけない。それなら、同じ価格帯のレヴューを買うよ。
レヴューなら割引あるし。
パウダリーの方は未使用。。。

江原道

◆江原道 モイスチャーファンデーション

元祖ハイビジョン対応ファンデ。
3色しかなく、自分の肌色に合わせてブレンドするっていう商品。
肌色は毎日違うものだし、自分の肌に究極に色あわせしようと思ったら、こういう商品が一番いいんだろうけど。やっぱどうしても、めんどくさいなぁ。

使い心地は超軽い。
クリームなのに軽い付け心地で、意外にもナチュラルに仕上がるのにはおどろき。
しみとかのカバー力は弱いけど、毛穴はカバーしてくれる。
これはなかなか優秀なんではないですか?

しかし、ネックはなんといっても、SPFがないこと。
これからの季節、そんなに高いSPFはなくてもいいけど、最低限の数値は欲しいところ。
別途日焼け止めを付ければいいことなんだろうけど、ファンデにも効果があればなお良しなわけで。

あとは、コスパの面でしょうか。現在限定でハーフサイズが買えるみたいだけど、それでも普段使いにするには高価だよなぁ。

・・・あとはレイシャスとかエレガンスとかトリニティとか、コスメケース漁るとザクザクサンプルが出てきたけど、とりあえず今期はレヴューが最有力候補かなぁ。

でも同じカネボウ系でセルフラインの、メディアの評判がすこぶる良いことも気になる。
とりあえず明日はメディアのモイスチュアファンデをお試ししてきます!!
posted by aya at 00:00 | TrackBack(4) | make | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

3度目の正直〜パーソナルカラー診断

また行ってきた、パーソナルカラー診断。実は3回目。
過去2回の診断結果は、1回目ブルーベース冬・2回目ブルーべース夏という結果で、結局どっちよ?っていう疑問があったんだけど、さて今回はどうなるのかな。

今回の診断は、行き着けのエレガンスのカウンターでのイベント。なのでもちろん無料。
今度限定発売される、パーソナルカラー別リップパレットの宣伝イベントでした。

予約時間より早く着いちゃって、前の順番のお客様の診断をしばらく見学・・・無料のわりには、結構本格的な診断でびっくり。
その人はブルベ夏だったようで、エレガンスの新色、スモーキーパープルのメイクで大変身してた。
似合う色を選択するだけで、肌にすごい透明感。やっぱパーソナルカラーってすごいわ、と感心。

で、いよいよ私の番。
先入観なしの結果を聞きたいので、アナリストさんには「診断3回目」ってことはナイショ。

クレンジングしてスキンケアして、ピンク・赤・青・緑・黄色のドレープを順番に当てていき・・・なんと今回は、ブルベ夏冬ミックス、という診断結果。
アナリストさん曰く、赤やピンクは夏色の方がいいけど、青や緑は冬色の方がいいそうな。確かにそう言われてみればそうなのかもしれないな。。。

で、絶対にNGなのが秋の色で「秋色だけは死んでも身につけちゃダメ!!」とのこと。これは過去2回の診断でも言われたことで、自分でも自覚してるので、納得。

・・・実は、今回のアナリストさんの見解が、個人的に一番信頼できるような気がした。過去2回の診断には若干疑問点が残ってたんだよね、判断の基準とかに。今回のミックスという結果を聞いて、やっと納得できた感じかな。

で、限定リップパレットの冬バージョンと、アイカラー58番でメイクしてもらう。グレーとグレイッシュグリーンとパープルのセット。こういう色は初めてなので、わくわく。できあがりの、あまりのクールさにやられてしまい、まんまと購入。ほくほく。

Elegance EYE SHADOW58

あわせて、シルバーのペンシルアイライナーも購入。いままでインサイドライナーにはシュウウエムラのアイスピンク使ってたんだけど、こういうグレイッシュなアイカラーにはシルバーの方がいいんじゃないか、ということで。

リップパレットは予約受付中ってことだったけど、自分が持っている色とかぶりまくりそうだったので、今回はパス。かなりお得で揺れたんだけど。。。

またひとつ、カラーマジックを実感。
posted by aya at 00:00| make | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。