2013年01月19日

2013S/S Flawless Airy Matte

今日はRMKの春夏コレクションの発売日。最近はもっぱらオンラインで購入していたため、久しぶりのカウンター。

2013S/S

まず、アイズの実物を見た感想・・・デカっっっ!!
2006 S/S のWオンアイズみたいなのを想像していたので、あまりのデカさにドン引きしてしまう。
そしてなによりも、あまりの薄付きさにさらにドン引き。普段ガッツリ色をつけるのは好きではないので、多少薄くても構わないんだけど、そんな私でも躊躇うくらい薄いってすごいと思う・・・w

ビジュアル見たときは、2009 S/S SPRING TRANSLUCENCE 以来の大ヒットか?!と思ったけど、残念ながらそうではなかった。ざんねん。

とりあえず、チークのハイライトは気に入ったのでお買い上げ。あと、ローズのリップも良かったけど、リップは最近使わないので見送り。

今回のコレクションは名前のとおりマットな質感。昨今どこのブランドもツヤ感重視な中、あえてマットなのは斬新で良いと思うんだけどね。

しかも行きつけのカウンター、店員さん総入れ替えしてて知ってる人ひとりもいないし。カウンターでのおしゃべりも楽しみのひとつだったのに、なんだかなぁー。

不完全燃焼です。。。
posted by aya at 00:30| make | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

めでたいな2013♪

新年も迎えることだし、ってことで、ベースメイク一式を新調。
下地は今までと同じく瓶下地だけど、ファンデはリクイドから新発売のジェルに変えてみた。

ついでに、ファンデブラシも新調。
写真 2012-12-01 0 06 41.jpg
RMKのファンデブラシは柄が短くてコンパクトだけど、最低限の毛量はあってちょうどいい感じ。
(今まで使ってたヤツは柄が長すぎて邪魔だった)

RMKのファンデはツヤ&潤いをプラスして素肌をキレイに見せてくれる。
そのかわりほとんどカバー力がない、イコール、スキンケアに気合が入るということ。

もちろん、2013年も。
posted by aya at 20:28| make | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月30日

何故か突然思い出す

このブログの存在をw

7年近く放置していたこのブログ、ふと思い出す、何故なのかは不明。
何がスゴイって、放置しまくってたのに、キチンとデータ保持してくれてた、このブログサービスがスゴイですw

相変わらずRMKは大スキ♪今でも利用コスメの7割以上はRMK。
お洋服はaxes femme♪バックや小物はSamantha Thavasa♪そしてバラ好きなのは変わってない。

でも、あんなに大好きだったケサパサやワトゥサは、近場に購入場所がなくなってしまったため使わなくなってしまった。

一生使うぞ!!と思ってたコスメを全く使ってなかったり、と思えば、しつこく未だに使っているコスメもあり。
7年も経つと、当時書いてた内容と現在と。やっぱり変わっているもんだなぁとしみじみ。

また今後も、何か書いてみたり。。。
posted by aya at 03:30| etc* | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

最近のベースもの

「気が付けば石鹸生活」は、次回でファイナルとなりそうな予感ですが、なんとなく記事がまとまらないのでとりあえず保留。。。
というか、seesaaブログ重すぎで更新できないんですけどー_| ̄|○

今日は最近のコスメ話でも。
最近気に入って使ってた下地は、露姫のリニューアル前のやつ。やっと使い切ったのでリニューアルバージョン(SPF付きになった)を購入。

露姫下地

使用感はというと、リニュ前のやつはバーズニュアンセ的なパウダリーな質感で、2層式リキッドみたいに使う前によく振らないとって感じだったけど、リニュ後のやつはパウダリーさがなくうるうるなジェル質感。SPF入ったから乾燥しやすいかと思いきや全く逆で、これは前のよりぜんぜんいいわ。振る必要がないので瓶の口も汚れないし使いやすい。リニュばんざい♪

メディアのクリームファンデもそろそろ終了しそうだったので、春夏ファンデを比較検討・・・近頃なんというか、クリームというよりはサラサラ水っぽいリクイド系のファンデを使いたい気分だったので、そういうのないかなーとDSを物色していたところ、なんだか「KISS」のパクリみたいな、はたまた「ジルスチュアート」の廉価版みたいな、見慣れない什器を発見。

あーーーこれがウワサの「ラヴーシュカ」かぁ。最近美容雑誌で、エロカワイイだかエロカッコイイだかって、よく紹介されてる、カネボウの新セルフコスメ。・・・うーん、安っぽい。こういうデザインは結構好きな方だけど、プラ容器っていうのがなんともへちょいよ。エロカワなコンセプトはいいと思うし、商品もよさそげなんだけど、なんかなぁ。

Lavshuca

あ、あれだ。価格設定が見合ってないんだ。「よさそうだけど、かわいいけど・・・もう少し安かったら買うんだけどね」っていう、10人中7人はそう言いそうな、なんだか強気な価格設定。昔あった「シンシアローリー」も「シックショック」も、中身も見た目も良かったのに、セルフコスメにしては強気な価格設定でコケたブランドだと思うんだよね。「ラヴーシュカ」も同様の香りが・・・学習しようよカネボウさん。。。

しかしやっぱり、とりあえず初物は試とかないとってことで、ファンデはこれに決めた。RMKやポール&ジョーみたいな、サラサラなリクイド系ファンデで、色身は当然レヴューやケイトといった、カネボウの若い人向けラインナップ。少し赤みが足りないかなーと思いつつも、現在若干赤みのあるパウダリーでセレブ塗りしてるので、プラマイ0かと。オークルC購入。

使用感。「ラヴーシュカ」いいじゃない。(YAZAWA風)
微妙にパールが入ってるようで、毛穴とばし効果アリ。ノビもよくて、少量でキレイにトーンアップする感じ。乾燥も今のところは感じないし、しばらく愛用してみることにするです。
posted by aya at 17:31| Comment(2) | make | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

動物性油と植物性油 お馬さんとシアバター

先日購入したお馬さん(馬油)を使い始めてから、すこぶるお肌の調子が良い。最近乾燥して赤みなんかの色むらが目立ってたんだけど、それが軽減された為か、何のファンデをつけても仕上がりキレイ。液状の馬油を買ったはずなのに、この寒さで固形化しているのは、この際気にしないでおくよ、お馬さん。

薬師堂

最近の夜のメニューは、まず洗顔後に馬油(薬師堂のソンバーユ液状)をなじませ、3分ほど放置。その後、化粧水をひたすら手のひらで入れ込む。(絶対、他人が見たら、もういいんじゃない?と、思わず声をかけずにはいられないほど、つけてると思われる)化粧水は気分によっていろいろ。生協で買える地の塩社のヘチマ水が、特にお気に入り。あとはアテニアの美白美容液をつけて、最後はザーネで蓋。

で、保湿アイテムで最近気にってるのが、ロクシタンのピュアシアバター。以前リップケアに使おうと思って購入したんだけど、あまりにもテクスチュア硬すぎで、携帯して気軽にリップケア・・・なんてことは到底できず放置してた商品なんだけど、これを目元の保湿に使うのが、ヘタなアイクリームを使うより効果があることを発見。

L'OCCITANE ロクシタン

ピュアシアバター

相変わらず、製菓用の無塩バターかよっっ?!と思うくらい硬いんだけど、使う分だけスパチュラで削ってヒーターで暖めれば、あっという間にクリーム状に。これをアイクリームとして目元に使う。少し重いので、夏場はどうかなーと思うけど、今時期はこのくらいの重さが、保湿してるって感じで安心。翌朝目の下がプリっとしてる。朝もメイク前に薄めに伸ばしておくと、日中の乾燥にも耐えてる使えるヤツ。

ロクシタンは、ローズの香りのボディミルクとかも良いんだよねー。でも、日本価格高すぎっすよ。フランスとかじゃ安いんだけど。個人輸入とかやればもっとお得に手に入るんだろうけど、とにかくハマると破産しそうな勢いなので、なるべく目を向けないようにしているブランド。シアバターはボディケアやヘアケアにも使えるようなので、近々大きい缶のを購入検討中だけど、その際、他の商品は見ない!!買わない!!と心してカウンターへ挑まなければ・・・自爆しそうだなぁ。_| ̄|○
posted by aya at 00:05| skincare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

コスメカウンターにて。

私の地元には、ポーラドルフ2号店があった。できた当時は、なんで大阪や名古屋じゃなくて2号店が福岡なんだ!!売る気あんのか?!とさんざん言われてましたが(私もそう思うw)、なにはともあれメイクブラシ大好きな私は、結構ポーラドルフにお世話になっていた。
しかしこの度、ポーラドルフ福岡店撤退が決まり超ガッカリ・・・。しかし、跡地にはローラメルシェが入るらしいという情報が♪ローラメルシェといえば、フローレスフェイスで有名な、ベースメイクがすごいらしいとウワサのブランド。ポーラドルフがなくなるのは残念だけど、後釜がローラなのはかえって良いことなのでは?と、早速おでかけ。

ポーラドルフ
ローラメルシェ

ポーラとローラはメーカー元が同じなので、元ポーラの販売員さん2名がそのままローラにいました。なんだかへんな感じですが。
で、「目の下のクマが気になるんですけど」ってことで、コンシーラーをお試しすることに・・・正直、コンシーラー自体には他と比べてそんなに良いという印象は受けなかった。しかし。コンシーラーをより効果的に使うためのサブアイテムやテクニックに感涙。コンシーラーの前につけるブライトアップな下地や、上からかけるお粉の質の良いこと!!あとは、つけ方のテクニック・ブラシの使い方。もう脱帽という感じだった。その結果、どんなコンシーラーでも色さえあっていれば、あとはテクニック次第でなんとでもなるんだなということを実感。

シークレットブライトニングパウダー

この日の戦利品は、コンシーラーの仕上げにかけるお粉「シークレットブライトニングパウダー」すごく粒子が細かくて、まるで片栗粉みたい。だけど片栗粉みたいにモロモロパサパサせず、サラサラな質感。ほんのりパールが入ってる真っ白なお粉なんだけど、ヘタにキラキラせず、どんなに重ねても重くならない。これをハイライトとしてCゾーンにも使うのが、もっぱら最近のお気に入り。これはいい買い物したわー。

グロスリップス03

帰りにRMKによって、激愛用のグロスリップス14メタリックレッドを買おうと思ったんだけど、知らない間に廃番になってた・・・。_| ̄|○
すごい困るんですけどーもう一滴も残ってないんですけどーここまで使い切ったグロスはこれが初めてなんですけどー涙。と訴えたら、グロスリップスの03クリアベリーをオススメされた。14はシルバーラメの入った赤だったんだけど、03はラメもパールもなしのクリアな赤。ラメやパールが欲しいときは上から重ねればいいんだし、そう考えるとクリアの方が便利ですよ、と販売員さん。すごいね、さすがだね、その通りだね。つけてもらったところ、03は14より若干明るかったんだけど、もうすぐ春だしねってことで思いがけず気に入ってしまい、これに決めることにした。

そして、DSにてひさびさに馬油を購入した。馬油と、あと最近お気に入りの保湿ものについてのお話はまた後日。
posted by aya at 17:08| make | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。